ちえみブログ 日々の記録

ヨガ・こども・たべもの・身の回りの事など

子供のための呼吸法を学びに

3連休初日、みなとみらいではヨガフェスが開催されています。

しかし、みなとみらいではなく今日は駒澤大学のヨガスタジオへ。

 

「子どものためのプラーナヤーマ(呼吸法)」講座、ほとんど直感で受講を決めました。6歳と4歳の娘たちにプレゼントになるような気がして。

 

スタジオに到着したら、たぶん定員以上であろう人数が集まっていました。

意外だったのは、受講者の活躍分野がさまざまだったこと。

ヨガインストラクターはもちろん、保育士、歯科医師、お母さんなど。

歯科医師の需要があるというこの講座、ただの呼吸法ではないのだなぁと予感しました。

 

4時間たっぷりおはなしを聞いたけど、あっというま。

先生の経験が色濃く活かされているプログラムです。

先生の個性、パワー、情熱、ユーモア・・・すごかった!

こんなお母さんもいることに驚いた!

 

呼吸法は大切なのは知っていたけど、さらに違う視点からの大切さがわかって良かった!

 

さっそく子供たちに試してみよう!と意気込むものの、帰り道が遠い・・。

(秦野ー駒澤大学、この距離の移動は体力・気力が消耗する・・)

夜、家に到着すると、子供たちが私と一緒に食事をすると待っていました。

ゆっくり食事をするものの、講座の情報量で頭の中が興奮気味であることに反し、体は

クタクタ状態。(雨の中あるいたし、かばん重いし、生理中だし)

 

留守番してくれた子供たちが「何を勉強してきたのー?」ってすごく聞いてきました。

疲れているのでスルーしようかと思ったけど、よく考えたら子供たちのための講座だった。

忘れるところだった。

まず自分の呼吸を整えて、食事のあとの片づけを済ませて環境を整えました。

疲れた疲れた、と頭で思っていたけど、冷静に観察するとわりと平気だとわかったので、子供たちにさっそく呼吸法のはなしをしてあげました。

 

とっても便利なテキストは「絵本」になっているので、これを読んであげました。

絵本なのでイラストと一緒にマネしてみたり、遊んでみたり、けっこう盛り上がりました!

手ごたえあり!こんなに食いつくとは!

 

子供たちにできない呼吸法もあったけど、けっしてやらせるとか、押し付けるわけではなく、遊びの延長で楽しくやっていこうと思います。

 

子供がもし、つらい時、悲しい時、怒った時に、その感情に飲み込まれてしまうのではなく、呼吸をつかって自分のチカラで乗り越えられるといいな。

 

f:id:yogakidsfoods:20170918162707j:image

駒澤大学駅。時間があれば歩いて自由が丘へ行きたかった・・・。

次女と二人の時間

以前住んでいた横浜市だったら、4歳の次女は年少さんの予定でした。

でも秦野市へ引っ越し、近所の幼稚園は2年保育なので、次女はまだ未就園児。

 

長女が幼稚園へ行っているあいだ、いつも私と一緒にいます。

 

こういう二人の時間もあと半年。

来年の春からやっと幼稚園。

今がとっても貴重な時間だなと思うのです。

 

3年保育の幼稚園に行ってくれたら、自分の時間が増えてラクかもって考える時期もあったけど、実際は次女がいてもいなくても自分の時間はある程度確保できるので何も問題がないです。

一緒に買い物行ったり、ヨガスタジオとかフラダンスのサークルにも行くし。

 

次女は私の事が大好き。

たぶん長女も私の事が好き。

私は長女と次女がかわいくて大好き。

この3人が強い縁で親子になって一緒に暮らしていることが不思議と思いながらも幸せです。

 

f:id:yogakidsfoods:20170915152831j:image

今日は秦野のイオンへ買い物。

ハロウィンコーナーで撮影。(よそ見してる・・)

 

広告を非表示にする

養命酒

養命酒、飲み始めました。

f:id:yogakidsfoods:20170914154059j:image

20代の時に飲んでいたので久しぶり。

 

ここ最近、消化力が落ちている気が・・。

 

とりあえず養命酒1本がカラッポになるまで続けて様子見。

 

飲むと体がポカポカ。

 

 

広告を非表示にする

フラダンス

幼稚園にはママのサークルがあります。

バレーボールとか、ハンドメイド(手芸、料理)とか、

ハンドベルとかおはなし(子供たちを楽しませる)とか。

 

で、私はフラダンスに入っています。

4月から始まって、月に2、3回ペースで練習しています。

まったくの初心者なりにコツコツとおどり、振り付けを覚えました。

 

今度、9月下旬の幼稚園バザーでダンスを披露する予定です!

 

毎回、練習には次女を連れていきます。

大人と一緒に練習をして、4歳なりにおどれるようになりました。

 

今回は本番のようにアクセサリーをつけて練習です。

f:id:yogakidsfoods:20170914154153j:image

f:id:yogakidsfoods:20170914154216j:image

こんな感じで私たちはフラダンスを楽しんでいます。

広告を非表示にする

秦野でyoga部再開

近所の公民館の和室を借りて、ヨガクラスをはじめました。

参加者は幼稚園ママたち。

 

意外にもヨガに興味を持っている人が多い。

(そしてやった事がない人も多い)

 

まだはじめたばかりだけど、私にとって大きな一歩、やっと進めた!って感じです。

長かった・・・。

 

ヨガをきっかけに、人と関わる事がうれしいし、おもしろい。

幼稚園ママは、世代がほぼ同じなので思う事や感じる事に共感できる。

ヨガスタジオのように集中してやるのもいいけれど、私のクラスではみんなでワイワイやってます。楽しいな。

(2時間のうち、半分おしゃべり、半分ヨガ)

体調の事とか体のクセなど、自分についてはなしをして、他の人のはなしも聞けるという場っていうのは必要と思っています。

 

私がヨガと出会ったのは偶然ではなく、縁があったのだなぁと思います。

自分に向き合うことで何度も不調を乗り越えられたし、人と出会うきっかけにもなりました。

ヨガ=つなぐ。

つながることに不安とかとまどいとか怖さを感じる事もあるけれども、今はありがたさとか心に響く感覚とか、そういう方向に目を向ける事もできるようになりました。

 

地味な活動だけど、必要な人にヨガが届いてほしいと思います。

広告を非表示にする

月見まんじゅう

近所の公民館のイベント「月見まんじゅう作り」に

長女と次女を連れて参加してきました。

 

月見だんごではなく、月見まんじゅう。

 

できあがりはこちら↓

f:id:yogakidsfoods:20170910150615j:image

さつまいもあんと、こしあんの2種類。

(さつまいもあんは、蒸したさつまいもに砂糖とバターを加えてつぶしたもの)

 

3人で一生懸命キレイに作ったつもりが、蒸している間に膨らんで割れてしまった~。

(火加減が強かったらしい)

 

 f:id:yogakidsfoods:20170910150807j:image

畳のお部屋で試食の前に記念撮影。

 

けっこう大きいのが15個も出来上がり、どうしようかと思ったけど、パクパク食べられる。

手作りの出来立てはホカホカでおいしい。

 

子供でも作れるので、来月の十五夜にもう一度作ってみようかな。

 

 

 

広告を非表示にする

赤ピーマン

f:id:yogakidsfoods:20170910150937j:image

長女が幼稚園で育てたピーマン、完熟して赤くなりました。

緑色から赤色に変わるなんて不思議。

さっそく明日のお弁当にいれてあげよう。

広告を非表示にする