読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちえみブログ 日々の記録

ヨガ・こども・たべもの・身の回りの事など

落ち込ませておくれ

こちらに引っ越してきてから落ち込んでいます。

 

長女の幼稚園が始まり、毎日の送り迎え、帰りの園庭遊び、懇談会、保育参観などで少しずつ他のママたちとお話をしたり笑ったりできるようになりました。

 

でもやっぱり家に帰ってくると気持ちが下がってしまう。

 

自分の中で葛藤が止まらないんです。

 

「いつまでも落ち込んでいるんじゃない!しっかりしなさい!」

「そんなんじゃダメだ!」

「いつまでかかるの!」

って言っている自分と、

 

「休ませてほしい。気持ちも体も疲れているんだよ・・。」

って言っている自分。

 

前者の自分が強すぎて、後者の自分が負けてしまっている。

 

だから強制的に落ち込ませることで休みを自分に与えているのだと思う。

 

 

さっき、近くのコンビニ(行って帰って30分かかる・・)へ行き、お菓子を買ってきました。

で、家に帰って思いっきり食べてゴロンとしてみました。

子供たちは昼寝をしているので、ひとり羽を伸ばしてみたつもり。

 

結果・・・・ラクになった!

 

お菓子が必要とかそういう話ではなく、自分のために労力と時間と食べ物を与えているという満足感が得られたのでした。

 

意識的に自分を大切にするっていうのは、今の私には正直むずかしく感じるのだけど、日々実践あるのみです。

 

 

あと、気づいたのが、やはり体力は必要。

どうしようもなく落ち込んだ時、基礎体力がないと本当にしんどい。

ポジティブ精神を湧き起こして気持ちを高めても、私の場合うごけない。

(うごけるけど、体がものすごく拒絶反応する)

 

ヨガがいい。

ヨガをしよう。

落ち込みながら気持ちよくヨガをします。

湧水だらけ

家の近所には湧き水がたくさん。

飲めるので、ペットボトルを持ってくみに来る人が大勢います。

私もマネしてくんでいます。

子供たちがおいしい!と喜んで飲んでいます。

私もおいしくいただいています。

f:id:yogakidsfoods:20170417160109j:image

f:id:yogakidsfoods:20170417160143j:image

f:id:yogakidsfoods:20170417160201j:image

f:id:yogakidsfoods:20170417160216j:image

 

 

広告を非表示にする

しらすパン

今日のお昼はしらすパン。

f:id:yogakidsfoods:20170417160013j:image

パン生地にしらすと人参とチーズをちょこっとのせて焼きました。

 

f:id:yogakidsfoods:20170417160027j:image

次女は具だけ先に食べてしまう・・・。

 

広告を非表示にする

久しぶりのブログ

こちらに引っ越してきてもうすぐひと月になります。

いままでずーっと落ち込んでいました。

今回の転居は旦那さんの都合で付いてきてしまったけど、私自身が納得していないのです。

「家族が一緒でいられる時間が長い方がいい」と判断したのだけど、それは妻として、母親としての価値判断で、私の価値は置き去りにしてきたからどうもしんどい。

 

選択肢はもっとあったかもしれないけれど、限られた時間でやらないといけないことがあると、頭が混乱して、冷静な判断ができなかったのがくやしい。

 

あれもできない、これもできない、って毎日なやみ続けたら落ち込んでしまったのです。

自分の事をダメだなんて思いたくない。

だからダメにならないように注意して、気を張っていました。

でも、悩みってふくらんでふくらんでどんどんツラくなります。

 

悩んで、落ち込んで、体調も変で、底までたどりついたのか、急に気持ちが切り替わりました。

(ホルモンバランスとか、食事とか、ヨガの影響も大きいと思うけど)

 

だめな自分と向き合おう!そして共に生きていこう!

 

私の今までの考え方だと、自分のダメな部分は克服するか、触れないか、そんな感じだったけど、これからは受け入れるっていうのもありかなぁと。

 

どうしてもしんどいと、今すぐ逃げたい!とか終わりにしたい!って思ってしまうけど、それだけのエネルギーが自分の中にあるのなら、全部自分に使ったらいいのでは?と思いました。

 

どんな状態であれ、世界にたった一人の自分、見捨てずに向き合って大切にしてあげないとなぁ。

 

人生に無駄はないと言うけど、今回の転居では思いがけない学びに出会えました。

広告を非表示にする

友達

今回の引っ越しを前に、私とかかわりを持ってくれた大切な人たちに会う時間をできるだけ作りました。

 

みんな本当にありがとう。

 

照れくさい言葉をたくさんいただきました。

 

少しでもお役に立てたこと、楽しんでくれたこと、うれしく思います。

 

子供同士でつながっている「ママ友」がたくさんできて楽しかったです。

でも、それをきっかけに個人として話せる「友達」もできてうれしいです。

 

住む場所が離れてしまうけど、タイミングを合わせればまた会える!という繋がりが持てて本当にありがたいです。とても心強い!

 

ありがとう。

ありがとう!

ありがとうーーー!!!

広告を非表示にする

アコースティックギター

アコースティックギター、引っ越しを機に手放すことにしました。

f:id:yogakidsfoods:20170319141155j:image

手に入れたのは、もうずいぶんと前になります。

最初に練習した曲は

ビートルズの「let it be」と長渕剛の「とんぼ」。

初心者でも弾けてしまうシンプルさなのに、なんて素敵な響きなんだろうと衝撃だったのを覚えています。

 

アコースティックギターの音が好きです。

ギターよ、ありがとう。

幼稚園の修了式(涙)

本日、無事に長女の修了式を終えました。

もうすぐ引っ越してしまうので、この幼稚園を離れます。

 

長女はプレゼントや記念品やお手紙など、たくさんいただきました。

こんなにも受け入れられ、愛されていた事を知りました。

あの空間は愛で満たされていました。

子供たちは元気いっぱい、純粋で、前向きで、やさしくて、

そのエネルギーに触れたときから涙がとまりませんでした。

 

引っ越すと決まった時から気持ちが安定せず、頭がグルグル思考が止まらず、一人で悩む毎日でした。

「悲しい」とか「残念」とかできるだけ触れないようにしていたけど、

やはり悲しい時は悲しいし、残念に思うなら残念なのです。

 

感情にフタをしていたから苦しかったのかな。

 

幼稚園の滞在時間は90分くらいだったと思うけど、たくさん泣いてきました。

「悲しい」「残念」「感謝」「ありがとう」

たくさんの感情と共に泣きました!

 

f:id:yogakidsfoods:20170317180422j:image

さんざん泣いた後、門の前で記念撮影。

子供たちはマイペース・・・。

 

この後、先生方がたくさん外に出てきてくれて長女と次女にギューッとハグをしてくれました。

その姿を見て私はまた泣いているのでした。

 

プレ保育、年少、年中と大変お世話になりました。

子供はもちろん、私も楽しかったです。

 

仲良くしてくれた幼稚園ママにも感謝しています。

本当にありがとうございました。