ちえみブログ 日々の記録

ヨガ・こども・たべもの・身の回りの事など

大人の発達障害

つい最近、発達障害の夫婦の事がテレビでやっていました。

ぐうぜん目に入ってきたのだけど、一瞬で釘付けになりました。

 

・・・私たちと似ている・・・。

 

居ても立っても居られない気持ちになり、とりあえず「発達障害」をネットで検索しました。

そうしたら、ありました!

発達障害の中でもいくつか種類があります。

その中のひとつが主人にドンピシャなのです。

特徴が書かれてあるのだけど、ほぼ当てはまっている・・・。

 

主人はコレだー!ってわかったものの、次の瞬間、本人に伝えるかどうか迷いました。

発達障害だよ」と伝える事で、どう思うのだろうと考えました。

 

あれこれ考えてみたのだけど、まずは伝えてみようと思いました。

いきなり伝えるのではなく、

①「気になる事があるから今度きいてくれる?」と彼の許可をとる。

②休日のゆっくりした日に静かな場所へ行く。

③そこで事前にネットからプリントアウトした資料(最低限必要なページを抜粋)を読んでもらう。

 

以上の手順で彼に発達障害を知ってもらいました。

 

どんな反応するのかと思ったら・・・

 

すんなりと認めました。

 

怒るでも抵抗するでもなく、資料をみて「そうだ」と受け入れてしまいました。

 

つづく。