ちえみブログ 日々の記録

ヨガ・こども・たべもの・身の回りの事など

大人の発達障害⑤

発達障害の事をネットで調べると、たくさんあります。

で、だいたい内容は同じ。

 

発達障害の夫と生活する「妻の声」が掲載されている掲示板もしくはブログもたくさんあります。

最初は私と同じような人がいるんだな~、とか、その気持ちわかるわ~、って共感しながら読んでいたのだけど、だんだんイヤな違和感がするようになりました。

 

この「妻の声」、悩みが深く、辛くて孤独。

とても理解できるし共感できるのだけど、読みながら感情移入してしまうと危険。

 

誰かのグチを聞いていると疲れるように、読んでいてものすごく疲労します。

疲労するから読まなければいいのだけど、気になるので、できるだけ楽観的に読むように心がけています。

 

むかしどこかで、「心理カウンセラーがクライアントの闇に引きずり込まれてしまう」っていうのを聞いたことがあります。

それで、別の心理カウンセラーのところでカウンセリングしてもらうとか。

プロでも心がもっていかれてしまう。

 

発達障害の旦那さんの言動に真正面から立ち向かうと、絶対無理です。

こちらが参ってしまいます。

まぁ、旦那さんが会社に行ってくれるので24時間彼と向き合う必要はないから、私は羽を伸ばせるうちに伸ばしておかないと。

(週末、彼が休みの時に問題がおこります)

 

現実に起こっている出来事をそのまま受け止め、感情をからめないのが今のところのコツ。

正直なかなか難しい。

感情を持ち出さず、今じぶんができることを見つけます。

呼吸を整えるとか、ヨガをして体をほぐすとか。

 

相手に変わってほしいと思いつつ、それは無理なので、とりあえず自分がニュートラルであることに努めます。